スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯サイト作成 htmlバージョン

2007/04/20 21:41 | カテゴリ:未分類 | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯サイト作成の3キャリアへの対応を考えると、htmlバージョン・使用タグに注意を払う必要があります。

<htmlバージョン>
htmlバージョンは複数有り、3キャリアごとに互換性を持ちながらも基本的には異なります。
バージョンは機種により対応状況が変わり、使用できるタグも変わります。

【バージョン】
i-mode iモード対応HTML(1.0~6.0)
iモード対応XHTML
ソフトバンク ソフトバンク携帯向けHTML
ソフトバンク携帯向けXHTML
au HDML
XHTML Basic
など。

この中、
 ・XHTMLは対応機種が少ない
 ・ソフトバンクとdocomoは互換性が高い
 ・au はHTMLをHDML変換して表示してくれます。

つまり、HTMLの共通タグで表示することで、3キャリア対応サイトを作成することができます。

i-modeのHTMLバージョン2.0対応タグで十分なサイトが作れると思います。
バージョン4.0でも汎用性は高いでしょう。

ただし、キャリアごとに独自タグがありますので、注意が必要です。
その辺(タグ関連)の話は次へ。

各携帯会社の技術者情報
 ・DOCOMO i-modo
 ・Softbank
 ・KDDI au
スポンサーサイト

<< 携帯サイト作成 htmlタグ | ホーム | リンクシェア、テレビ通販のアフィリエイトが好調 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。