スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザービリティ 文字のバランス③

2006/12/08 21:28 | カテゴリ:ユーザービリティ | コメント (0) | トラックバック (0)

文字のバランス、最後は、文字の配色です。 といっても、このバランスは、文字サイズ、行間に比べ、人による感覚の違いが大きいと思います。 3.文字の色
文章中で人が認識できるのは4色までというのをTVで見たことがあります。

通常、文章の色、強調部分の色、リンクの色で3色を使用していると思います。

色を多く使用するのは、カラフルでデザイン的に感じるかもしれませんが、読みやすさは落ちると感がえた方がいいと思います。

また、カラー文字の多用は重要点をぼやけさせてしまうので、ピンポイントで使う方が、ユーザーが自分が読みたい文章かすぐに理解でき、読む判断を促すことが出来ると思います。


4.リンク文字
Webサイトの約束事もあります。

よく使われるのは、検索エンジンだと思います。
よく使われる = そのサイトの色構成になれている
と考えることができます。


Yahoo!、Google では、白背景、黒文字、青リンク(下線)となっています。

特に最後の『青リンク(下線)』は、ナビゲーションにも影響を与えるので、重要だと思います。

リンク文字は、『青リンク(下線)』が一番わかりやすい。
他の色などを使用する場合は、下線をつけるなど、リンクと分かりやすくする必要があります。

テンプレートは、デザイン面から考え、リンク文字色や下線の有無を変更しているものが多く有ります。

自分のリンク文字が、ハッキリと分かるか確認する必要はあるでしょう。


5.文字のバランス 最後に
一番わかりやすいのは、よく目にする色で、白背景、黒文字、青リンク(下線)だと思います。

ただ、デザインも目を引き付ける要素として重要なので、サイトイメージによってこだわることも必要だと思います。


大事なのはバランスで、周りの友人に使いやすさを聞いてみるなどが、一番の方法であることは間違いないですね(^^;


【ユーザービリティコラム】
スポンサーサイト

<< 友人の結婚式に行ってきました | ホーム | ユーザービリティ 文字のバランス② >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。