スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッチキーワード、それ本物?

2006/10/22 22:18 | カテゴリ:未分類 | コメント (2) | トラックバック (0)

アフィリエイトキーワードが重要な要素であることは、アフィリエイターのみんなが納得していることだと思います。
アクセスアップのためには、ページタイトル、記事タイトルにキーワードを含めるなどしてサイトを作成します。
でも、本当にそのキーワードで大丈夫? よくFC2漂流中に、「○○、△△、□□」のキーワードで○位になりました、というのを良く見ます。
SEO対策の効果を確認できたという点で喜んでいいのですが、アクセスアップという面では、本当に効果があったのでしょうか?

キーワードを決定する時に出てくるのが、ニッチキーワード
ニッチキーワードは、上位表示されやすいライバルの少ないキーワードのことです。
私も含めアフィリエイターはニッチキーワードを探しています。
でも、本当にそのキーワードはニッチなキーワードですか?

ニッチキーワードで確かに上位表示も可能です。
でも、検索数とライバルサイトも重要な要素です。

検索数はお分かりの通り、検索数が少ないキーワードでは、元アクセス数自体が少ないので、アクセスアップにはなりません。
※キーワードアドバイスツールは少し古い結果表示なので、後に増加していることもあります。

ライバルは、検索エンジンで上位表示されているサイトです。
このライバルサイトが強豪で、複数あったとき、あなたのサイトの訪問数はどうなるでしょうか?
また、ニッチなキーワードだと思っても、関連する複合語としてキーワード登録している場合もあります。

ニッチキーワードを見つけたと思った時は、まず検索エンジンで検索し、ライバルサイトを見てみましょう。
内容やページランクが乏しく、勝てると思えたら、それが本当のニッチキーワードです。

スポンサーサイト

<< クッキーを食べさせろ | ホーム | 無料アフィリ自動生成ツール >>


コメント

おはようございます(^-^ )こん@親孝行?です。東京は冷たい雨です。
応援PP
また遊びに来ます。
今日も勉強になります。私が一位に昔なったのは、ヤフーで「ブログアフィリエイト入門」でした。
もう、つぶれましたが・・・。

こんさん、いらっしゃ~い

ブログアフィリエイト入門、今でも1位ですね。
SEO対策は間違いがなかったということですね。
3文字上位の場合は、2語での検索にライバルが多いと大変ですよね・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。