スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEMを考えよう 満足できる検索結果は熟読

2006/09/28 18:49 | カテゴリ:SEM | コメント (2) | トラックバック (0)

SEMの意味
SEM とは「検索エンジンマーケティング」という意味で、検索エンジンを広告として考えた時の手法のことです。

SEM に関しては、「SEM/SEO講座」のページが分かりやすいと思います。

SEM はマーケティング調査の結果です。私にはマーケティング調査はできないので、「SEM/SEO講座」の内容を自分の意見含めて考えてみたいと思います。
4.検索エンジンの使われ方
③ 満足できる検索結果は熟読
「SEM/SEO講座」では、消費者調査により、「平均すると4.6ページ、検索語に満足した場合は消費者はじっくりと検索結果ページを読んでいることが窺える」と述べています。

この結果は、前記事のユーザー行動からも想像できます。
おもしろいのは、「SEM/SEO講座」の調査結果で、7ページ以上が、4分の1もいるということでしょう。
この4分の1のユーザーをつかむのはSEOではなくタイトル、メタタグなどであり、内容次第でユーザーをつかむチャンスを得ることができるということです。

私の解析からでたデータでは、3%の人が6ページ以上からの訪問でした。
「SEM/SEO講座」の結果と比べはるかに低い数字です。
しかし、その中には、11ページ、14ページ、18ページという人もいました。

検索エンジン上位表示は影響が大きいが、下位ページでもアクセスを誘導できる可能性は有り、その要因として、検索エンジン上で表示される「タイトル」、「ページ情報(meta)」が非常に重要であることがわかります。
逆に、上位表示していても、「タイトル」、「ページ情報(meta)」不適切であれば、訪問を逃すという結果になるということでしょう。

「タイトル」、「ページ情報(meta)」は、上位表示、ユーザー評価、両面から熟考する必要があります。
満足する結果は何ページ目? ← | → タイトルと説明文がポイント
スポンサーサイト

<< SEMを考えよう タイトルと説明文がポイント | ホーム | SEMを考えよう 満足する結果は何ページ目? >>


コメント

こんばんわ

確かにタイトルは重要だと思いますね。私の場合、<head>の直下に置いています。

まさぴ~さん、いらっしゃ~い

タイトルの重要度は他の調査でもでています。
タイトルは、SEOにもSEMにとっても重要なので、考えて選びたいなと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。