スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO対策にもなる「外部ファイルリンク」

2006/09/07 22:30 | カテゴリ:htmlタグ | コメント (2) | トラックバック (0)

SEO対策の一つとして、サイト内容(タグ)をスマートに仕上げることがあります。その中に、スタイルシート、Javaスクリプトの内容を外部ファイルとして読み込ませる方法も効果があるです。

FC2ブログでは、CSSは外部ファイル化されているので、予備知識程度と思っておけばいいかもしれません。


<link rel="stylesheet" href="CSSファイルURL" type="text/css">
  スタイルシートを外部ファイル化します。
<script src="スクリプトファイルURL" type="text/javascript"></script>
  Javaスクリプトを外部ファイル化します。

【スタイルシート】
<style><!--
  ~
--></style>
部分のみをメモ帳などで書き出し、拡張子を「css」として保存・アップロードします。
<link rel="stylesheet" href="CSSファイルURL" type="text/css">
<head>~</head>内に追加します。
(<style><!-- ~ --></style>は削除してOKです。)

【Javaスクリプト】
<script><!--
  ~
--></script>
部分のみをメモ帳などで書き出し、拡張子を「js」として保存・アップロードします。
<script src="スクリプトファイルURL" type="text/javascript"></script>
<head>~</head>内に追加します。
(<script><!-- ~ --></script>は削除してOKです。)

どちらも、複数ファイルを呼び出すことが可能です。
その他方法や注意もありますが、詳しくは専門書籍・サイトにまかせます。

追加コンテンツ:HTML応用編 情報・外部リンクタグ

スポンサーサイト

<< A8netでライター報酬! | ホーム | 口コミの効果 >>


コメント

こんばんは、riseです。

SEOは奥が深いですね。

確かに、アクセス上位のサイトはソースがきれいなものが多いと言います。

ここまで意識する人だけが大きなアクセスを取れるのかもしれませんね。

まだまだ勉強です。

riseさん、いらっしゃーい

ホントSEOは奥が深いです。

>アクセス上位のサイトはソースがきれいなものが多いと言います

なるほど、SEOにも気を使いながら、綺麗なサイトを構築されているのですね。
SEOが全てではないけど、SEOは非常に大事なのだなって感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。