スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像に文字を回り込ませる

2006/02/16 21:13 | カテゴリ:htmlタグ | コメント (0) | トラックバック (0)

画像の周囲に文字を回り込ませる。使い方によっては、とてもかっこよくなります。そんな方法です。
アクセス解析で、検索されてる方がボチボチいるので、個別記事として紹介です。 画像に文字を回り込ませる方法は、いくつかあります。
まずは、画像タグについて理解してください。
画像タグについてはこちら ⇒ HTMLタグ一覧② 画像を表示する

(1)画像タグが変更可能な場合
画像タグ内に、align属性を追加します。
(例)
  <img src="画像URL" align="○○"> 
この○○部分に表示させる方向を入れます。
 left:画像を左、文字を右に
 right:画像を右に、文字を左に


(2)ブログ内で使う全ての画像で回り込みを指定する。
テンプレートのスタイルシートに
  img { float : ○○ } 
を追加します。
この○○部分に表示させる方向を入れます。
 left:画像を左、文字を右に
 right:画像を右に、文字を左に
もし、一部の画像で回り込みをさせたくない場合は
  <br clear="all"> 
を画像タグの最後に追加してやればOKです。
スタイルシートを理解することで、記事中に使うタグのみ回り込み指定するといった設定も可能です。
(注)スタイルシート部分にimgの指定がある場合は、その部分を変更することになります。


(3)画像タグが改変不可の場合
アフィリエイトのバナーコードは回り込みが許可されてないものが多いです。その時の対策です。
tableタグにも回り込みの指定ができます。
tableタグに回り込み指定を追加することで、文字の回りこみが可能になります。
 tableタグについてはこちら ⇒ HTMLタグ一覧① 表を作成する
(例)
<table align="○○"><tr><td>
 画像
</td></tr></table>
 回り込み文字

外枠にdiv、tableタグなどを加え、文字幅指定もできます。


この記事は『ちょっとした小技』に収納します。
スポンサーサイト

<< コムズリンクスタッフ | ホーム | トラフィックゲート >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。